現行トヨタ、レクサス車はスマートキーの操作によりリレーアタック対策が可能!

2019-1-13

やっと世間でも認知され始めた盗難手口『リレーアタック』最近では「缶に入れる」や「アルミホイルで包む」などの方法がメディアなどでも騒がれております。

確かにどのメーカーのキーであっても手軽に対策が取れます。

今回の対策は「トヨタ、レクサスの現行車」になりますが、スマートキーの操作によってリレーアタック対策が可能ですのでお試しください!

※現行車であっても一部設定できない車種もございます。

 

操作方法は

※こちらのスマートキーはアルファードの物です。

①赤く囲った「ロックボタン」を押しながら

②青く囲った「アンロックボタンを2度押す」

これでスマートキーから微弱電波は発せられません、よってリレーアタックは不可能です。

この設定を解除するにはスマートキーのいずれかのボタンを押してください。

動画でもご確認いただけます。

※こちらはランドクルーザープラドのリモートスタートリモコンです。

日本カーセキュリティ協会

  1. 2018-10-24

    日本カーセキュリティ協会 設立のお知らせ

    日本カーセキュリティ協会は、社外カーセキュリティの普及を目指して、 自動車盗難情報局とA2Mによっ…

カーセキュリティデータベース

  1. カーセキュリティの種類について

2018年盗難被害車種ワーストランキング

ページ上部へ戻る